あなたの友達

イエスはあなたの友達

イエスはあなたの友です

私には友達がいます。彼は今までにできた友達の中で1番の親友です。あなたにも私の友達の事を知って欲しいです、とても優しくて真実な人です。彼の名前はイエスと言います。イエスはあなたとも友達になることを望んでいます。

彼のことを紹介させてください。私達は聖書の中でこの話を読みました。聖書は真実な神様の言葉です。 神様は世界を創造し、その中の全てのものを作られた唯一のお方です。神様は天国と地球を支配しておられます。神様は全ての生きているものに命を与えました。

神の創造 

全文を読む: あなたの友達

イエスは神様の子供です。神様はイエスを天国から私たちの救い主としてこの地上に送って下さいました。神様はあなたと私をとても愛していたので、一人子であるイエスを全ての人の罪の身代わりとなり死ぬために送ってくださいました。誰でもこの方を信じる人は決して滅びることなく永遠の命を得る(ヨハネ3:16)

イエスは小さな赤ちゃんとしてこの地上に来ました。イエスの地上での父と母は、ヨセフとマリヤでした。イエスは馬小屋で産まれ、飼い葉おけに寝かされました。

イエスの誕生

イエスはヨセフとマリヤに育てられ、彼らに従いました。一緒に遊ぶ兄弟姉妹もいました。そしてお父さんの大工仕事の手伝いもしました。

イエス・キリストと魚の子

イエスは大人になると天の父である神様の事をみんなに伝えるました。神様がみんなを愛していることを教え、病人を癒し、問題のを抱えている人を慰めてあげました。イエスは子供たちが近くに来るのを喜びました。そして子供たちもイエスが大好きで、イエスと一緒にいるのが大好きでした。

イエスを愛していない人もいました。彼らはイエスに妬みをいだいて嫌っていました、あまりにも嫌いで殺したいほどでした。ある恐ろしい日に、彼らはイエスを十字架にはりつけにして殺しました。イエスは何も悪いことをしていないのに。イエスは私たちがした悪いことの為に死ぬ必要があったのです。

十字架上のイエス

でもこの話はイエスが死んで終わりません。神様がイエスを死からよみがえらせました。イエスに従っていた人たちはよみがえったイエスを見ました。そして、ある日イエスは天に戻って行かれました。

今日イエスはあなたに会うことができ、あなたの声を聴くことができます。イエスはあなたの全てを知っていて、あなたの事を想っています。祈りでイエスの前に来てください。イエスにあなたの問題を全部打ち明けてください。イエスはあなたをいつも助けることができます。あなたは神様にいつでもどこからでも話しかけることができます。

いつかイエスは戻ってきます!そしてイエスを信じるすべての人を天国の家へ連れて行ってくれます。

イエス・キリストを聞いて祈る

 

( japanese 日本語 )

お問い合わせ

小冊子を注文する

死後-死んだらどうなるのか?

After Death

現在あなたは生きて、息をして、動いたり働らいたりしています。快適に生きているかもしれませんし、みじめに生きているかもしれません。太陽は昇り、沈み、あるところでは赤ちゃんが生まれ、一方ではいつも誰かが死んでいるのです。

すべての命が当座の間に過ぎないのです。

でも、死んだらどこへ行くのでしょう。

全文を読む: 死後-死んだらどうなるのか?

あなたが宗教的であろうと、何も信じていなくても

地球上での短い命の後、人は永遠の命に向かうので、この最も重要な質問には答えなければなりません。(伝道の書 12:5)

でも、どこへ?

埋葬されるお墓に魂を葬ることはできません。遺体を火葬用の薪で焼かれても、魂を焼き尽くすことはできません。海深く、朽ち果てても、魂は溺れたりません。

魂は死ぬことはない!

天と地の神様は言いました。

「すべての魂は私のものである。」

ヘブル9:27によれば、今世の後のどこかで「本当のあなた」は善い悪い問わず、自分が生きている間(この人生で)した行いと向き合う事になります。

 あなたは心から賛美するかもしれませんし、

 自分の悪い行いを申し訳なく思うかもしれません

 盗まれたものを取り戻そうとさえするかもしれません。

もちろんすべて必要な事です。

     しかし-

自分の罪を贖うことはできません。

全地球の義の裁判官である天国の神様はあなたの罪や人生を知っておられます、神様には何も隠せません。罪のあるままでは来るべき世界にある幸福と栄光に入ることはできません。

しかし、この同じ天の神様は愛の神様でもあります。あなたの人生と魂の贖いの為に道を用意されました。永遠の死や地獄の炎に入れられる必要はないのです。神様はあなたの魂を救う為、イエス様をこの世に送ったのです。イエス様はカルバリの十字架で苦しみ死なれた時、あなたの罪を負ってくれたのです。神様はあなたの罪の犠牲として十字架を受け取り、最高の天国をあなたに与えたのです。「しかし彼はわれわれのとがのために傷つけられ、われわれの不義のために砕かれたのだ。彼はみずから懲らしめをうけて、われわれに平安を与え、その打たれた傷によって、われわれはいやされたのだ。」(イザヤ書 53:5)

この言葉はイエス様が地上に来られるずっと前からイエス様について預言されていました。

イエス様があなたを愛していることを信じますか?イエス様に祈り、罪を告白しますか?立ち返り、生ける神の子である、イエス様を信じますか?イエス様に全てを捧げれば、イエス様は魂に平安をもたらし、死後の輝かしい命を与えてくれます。その時にこそ素晴らしい喜びの永遠の家と魂の安らぎを確保するのです。

しかし、なんと、一生の間でイエス様の贖いの愛を受け入れない人には死と永遠の炎の落とし穴が待っているのです。死の後には後戻りはできず、救いはないのです。「それから、左にいる人々にも言うであろう、『のろわれた者どもよ、わたしを離れて、悪魔とその使たちとのために用意されている永遠の火にはいってしまえ。』」(マタイ25:41)「この役に立たない僕を外の暗い所に追い出すがよい。彼は、そこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう』。」(マタイ 25:30)

神様は聖書の中で全地に差し迫る最後の審判を警告しています。聖書では注目すべき審判の日の前には明らかな印が与えられると預言しています。

イエス様の再臨の前には、戦争や戦争の噂、国家の困窮、難局があるはずです。国々は争い合い、姿勢や意見の違いを解決できなくなるのです。

地震や疫病が至る所で起こります。悪人はますます悪に落ちていくと聖書は言います。同時に人は警告に耳を傾けることなく、神を愛することより、快楽を愛するようになります。今の時代に、この預言の成就を目撃しているではありませんか。マタイ24:6-7,12 第2テモテ3:4参照。

忘れていけないのは、、公平で偉大な裁判官は現在の私達の裕福さ、貧しさ、名誉、汚名、肌の色、人種、社会階層、信条の影響を受けないという事です。いつの日か、自分の行いに従って裁きを受ける為、偉大なる創造者、主の前に立つのです。マタイ25:32-33.

これから先の終わりのない永遠の中には時計も、年間カレンダーも、世紀も数えられません。罪人や不信仰な人の苦痛の煙は永遠に立ち昇り、同時に贖われた喜び、歌声、幸福、慰めが天国で果てしなく続くのです。今、決断して下さい。すぐに手遅れになるかもしれません。「確かに、今は救いの日です。」(第2コリント 6:2, マタイ 11:28-30)

https://www.ii-hanashi.org/menu

お問い合わせ

小冊子を注文する

あなたのための答え - 平和とあなたの恐怖と不安を置き換えるための落ち着き

井戸のイエス

あなたに関すること全てを知っている人がいるのを知っていますか?神様の一人子イエスは、あなたが今までにした全ての事をご存知です。彼は世界とその中にある全ての物を造りました。彼は過去、現在、未来の全てを知っていて、あなたを罪から救うためにこの地上に来られました。その方はあなたに幸せな人生をもたらすという計画を持ってこられました。

ある日イエスは、友達と旅をしている時にサマリヤという村に来ました。友達が食事を買いに行っているときにイエスは井戸の脇に腰をおろしました。

そこへ井戸に水を汲みに女性がやってきたので、イエスは彼女に「水を一杯下さい。」と言いました。

女性は驚いて答えました。「私に飲み水をもとめましたが、私がサマリヤ人だということを知っていますか?ユダヤ人は私達とは一切かかわりを持とうとしませんが」と答えました。

全文を読む: あなたのための答え - 平和とあなたの恐怖と不安を置き換えるための落ち着き

イエスは優しく答えました。「もしあなたが本当に神様と私の事を知っていたのなら、あなたの方で私に生きた水を求めたことでしょう。そして私は喜んであなたにそれをあたえるでしょう。」

女性はイエスを見て驚いて言いました「旦那様、失礼ですがこの井戸は深く、あなたは水をくみ取る物を何ももっていません。どのようにその生きた水というのをくむのでしょうか?」

町に走っている女性

イエスは答えました。「この井戸からくんで飲む人はまた乾きますが、私が与える水を飲むものは再び乾くことがありません。」

「旦那様、もう乾くことがなく、わたしがここまで水をくみに来なくてもいいようにその水を私に下さい。」

イエスは言いました。「行ってあなたの夫をここに連れてきなさい。」

彼女は「私には夫はいません。」と答えました。

イエスは言いました。「そうですね、あなたには5人の夫がいましたが、今一緒にいるのはあなたの夫ではないからです。」

彼女は、なぜこの人は私の事を知っているのだろう?と不思議に思いました。

彼女は、なぜこの人は私の事を知っているのだろう?と不思議に思いました。「旦那様あなたは預言者ですね、では質問したいことがあります。私達サマリヤ人はこの場所で神様を礼拝しますが、あなたたちユダヤ人はエルサレムが礼拝するのに正しい場所だといいます。」

イエスは答えました。「どこで礼拝するかは重要ではありません、今は真の礼拝者が霊と真実とで父なる神様を礼拝できる時です。」

「キリストと呼ばれる救い主が来られる事は知っています。そして彼が来られると、全ての事を説明してくださることも…」と彼女は言いました。

イエスは言いました「私がそれです」と。

彼女は水瓶を置き、町へもどり、「みなさん来て見てください、私が今までにしてきたこと全てを私に言った人がいるのです。この方がキリストなのでしょうか?」

それを聞いた町の人たちがイエスに会うために町から出てきました。

それを聞いた町の人たちがイエスに会うために町から出てきました。そして沢山の人たちは、彼が救い主キリストだと信じました。なぜなら彼が、みなの全てのことを知っていたからです。この話の根拠を聖書のヨハネの福音書4:3-42で読むことができます。

群衆を教えるイエス

イエスは私たちに関する良いことまた悪いこと全てを含めご存知です。私達は今までしてきた悪いことを隠したいですが、イエスには隠すことはできません。イエスは、私たちが受けるべき悪い行いへの罰から私たちを救うために来てくださいました。イエスは私達の感じる重圧感を取り除いてその代わりに平安を与えることができます。そして、私たちの罪を取り除くために死んでくださり、私たちが死んだときに天国の家に住むことができるようにしてくださいました。

イエスがあなたの全ての必要と、全ての質問の答えです。イエスはあなたと友達になりたいのです。そして、あなたの虚しい心を満たしたいのです。イエスはあなたの恐れと、不安を安心と穏やかさに取り替えることができます。

イエスは言いました。「私のところへ来なさい…私があなたを休ませます。」(マタイの福音書11:28)ただイエスに祈ってあなたの人生に来て下さるように求めてください。あなたがこの素晴らしい神様を受け入れるなら、彼はあなたの心の中にとどまって下さいます。神様の存在があなたに喜びを与えてくれます。彼はあなたに力と人生の意味を与えてくれます。彼があなたの答です。

お問い合わせ

小冊子を注文する